スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 百物語 第十話

こんばんはー。
百物語第十話です。
やっとお沙代ちゃんのイベント完了しました!(たぶん)
これでたぶんいいんでしょうw



また怪奇現象とか起こったら教えてくださいませ!


さていよいよ明日の9時からドラマ新参者スタートですね!
東野圭吾原作なのでめちゃくちゃ楽しみですw
お暇な方は是非!
暇じゃない方は録画して是非!


↓コメレスを少々。
>>心霊体験というか最近変なオッサンに絡まれまくりです
うちの空気がすみません。


>>怖がりなのですがホラー大好きなので、SAWも全作見ています。
>>お陰で今では脳外科の手術VTR見ながら普通にご飯食べれるようになりましたw

いやその特技はどうなんだww
あんまり嬉しくない気がしてきたw


>>最近はおまけが本編なんじゃって思うほどおまけのクオリティが高いですね。
あーあ、言っちゃった!
知らないぞー!
稲川○二の生霊がとりついても知らないぞー!


>>昨日風呂入ったら何もしてないのに水道から水流れてきたぞ!
>>その後ムカデ出てきた・・・これ君の百物語のせいだからな!!

マリオ紹介しましょうかね。


>>「こっくりさん」っていうDVDを借りてうちの部屋で見てたら、ラップ音が起きました。
カツラップですか?
冗談はおいといて結構ラップ音というのがあるみたいですねー。
皆さんからのコメントで始めて知りましたw


>>おまけのコーナーで流れる『トゥルルル~トゥルルル~トゥルルル~♪』がかなり脳内に残ります!
元ネタは銀魂なので是非とも見てみてくださいw
面白いですよー。


>>銀魂再放送してますね♪囲炉裏さんは映画見に行きますか?(・3・)
ここまで銀魂アピールしといてなんですがたぶん見に行かないですw
アニメでやってたのと結構違う感じなら見てみたいですねー。
19:16 | 百物語
comment(96)     -
comments
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/17 19:17 | | edit posted by
わぁーい(´`)
さっそく見てきます!
2010/04/17 19:20 | | edit posted by くのいち
うpお疲れ様です!

お沙代ちゃん楽しみにして、さっそく拝見してまいります^^
2010/04/17 19:38 | | edit posted by りお
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/17 19:59 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/17 20:14 | | edit posted by
お憑かれさまです♪
うぉー!!
待ってました(´ω`)人

うpお憑かれさまです(^^)

新参者楽しみですね☆
リアルタイムで見ながら録画しますww


囲炉裏さんのニコ動を見ててWiiを買おうと決断しました(^д^)

零とマリカーやりたすぎてw


黒と白
どっちがいいと思いますかね??(`・ω・´)
2010/04/17 20:32 | | edit posted by ゆぅ改こたつ
お憑かれ様です☆

東野圭吾さんの作品で
おすすめありますか?
2010/04/17 20:42 | | edit posted by 波瑠
うpおつです~
今回も面白かったですw
この間起きた怪奇現象話しますね~
その日は、次の日が休みで、あまり眠くなかったので夜更かしをしていました。
ふと、時計を見るともう午前の一時半でした。
普段は、そんな時間まで起きていないのでさすがに眠くなってきました。自分の部屋に行きベットに入りました。
しかし、色んなことを考えてしまってなかなか眠れませんでした。
しばらく目を瞑って何も考えないようにしていました。
すると窓が、ガタガタと揺れる音がしました。
少し驚きましたが風の音だと思い気にしませんでした。しかし、5分ほどたってもその音は止まりません。そして、その音が急に大きくなりました。
誰かが外にいるんじゃないかと思うと怖くなり、布団を頭から被りました。
ここはマンションの四階で窓の外には人が立てるような足場なんてない、そう自分に言い聞かせ寝ようとしました。
するとその音が急に止みました。
ホッとして布団から顔を出し、つい窓の外を見てしまいました。すると、一瞬でしたが人影のようなものが見えました。気のせいだ、と自分に言い聞かせそのまま寝てしまいました。
朝になり親に
「昨日は風がすごかったね。」
というと親はそんなことはないと言っていました。
弟に聞いても知らないと言っていました。確かによく考えて見れば音がしたのは4,5分で風の音とは何か違うような気もします。それにあの時見た人影のようなもの・・・
あれはなんだったんでしょう。今はそのことはあまり覚えていませんから、夢かもしれませんが本当にあったような気もします。
どちらにしてもそのことは忘れたいですねw
今度、囲炉裏さんのところにも来るかもしれませんよ・・・
というか行ってほしいですねw囲炉裏さんの反応が見たいですw
では長文失礼しました
2010/04/17 20:42 | | edit posted by ころりん
初めてコメントさせていただきます。

まずは第十話お憑かれさまでした!
今回も楽しく拝見させていただきました。

いきなりになりますがちょっとした日常のお話をひとつ。
私は幼いころから比較的「見える」体質で、
頻繁に見えたり聞こえたりを体験していました。

これは最近の・・・というよりほぼ毎日のことです。
私の部屋には障子があり、下半分が上にスライドするようになっています。
その障子が勝手に開くんです。
家に帰ってきて見ると数センチ上に開いている。
部屋を出て戻ってみると閉めたのにまた開いている。
家族の間では先祖の方あたりではないかという
話になっていますが、ちょっと不思議ですよね。
ついさっきもやっぱり開いていました。
あまり怖いとは感じないので気にしていませんが、
あれは誰が開けているんでしょうね?


あ、囲炉裏さん後ろ何かいません?
2010/04/17 21:07 | | edit posted by ろく
初コメさせていただきます!
私、東野圭吾さん大好きです!
新参者も絶対見ます★
動画も楽しく見させていただいてます♪
2010/04/17 21:09 | | edit posted by えり
こんばんは。百物語、拝見してきました!
どの話よりもおさよちゃんのほうが怖いのはどうしてでしょう・・・。
あと、おさよちゃんのイベントは、日付を変えないと何回やっても山田さんしか出てこないと思いますよ。
収録からだいぶ日が過ぎてると思いますので、遊びに来なかったバージョンになるのかなぁ、とちょっとwktkしておりますww

さて、本編のほうでも軽いジャブのような話が続いているので、せっかくなので私からもジャブを1発w

まず、私の家の立地条件からお話します。
私の家は一軒家。周りは住宅と、山が近く、駅やら商店街が遠いこともあり、駐車場も多く、また駐車場つきの一戸建ても多い地域にあります。
詳しく説明するとややこしいので省きますが、徒歩2分ほどのところに、お墓があります。
徒歩2分、近いか遠いかは人それぞれですが、この徒歩2分とは、私の家の玄関からお墓の正面入り口まで、です。
お墓の奥のほうは、徒歩30秒くらい・・・。
とはいえ、家からお墓は見ることができません。家の向かいにもよそのお宅が並んでいて、その裏にお墓があるからです。
というか、お墓の2方向は家が取り囲んで建っています。すごいですねw
幼いころは罰当たりも考えずに、薄暗くなった後もかくれんぼなんかしたりしてお墓で遊んでいたこともあります。つまり、私にとってそこはたいして怖くもなんともない場所、でした。
ある日のこと。
季節はいつだったか。おそらく5月から9月までの間です。あいまいですみませんが、当時高校2年だった私は、近所の(といっても徒歩15分ww)神社でご奉仕させていただくための舞を練習するために家を出ました。
時刻は真っ昼間。降り注ぐ太陽がまぶしすぎる時間。
神社に行くためには、お墓を取り囲む家が立ち並ぶ道を通らなければなりません。
お墓の北側は、実家の向かいの家です。通るのは西側の道。
西側は長屋があり、いまは住んでる人もほとんどいません。長屋の道を挟んだ向かいには、大きく立派な家が1軒。
その家の正面玄関となるあたりを歩いていたとき。
前方にふわふわと浮かんだ青い球が見えました。高さは、だいたい145cmくらいでしょうか。距離は50mくらい向こう。そのあたりをふわふわと浮いているんです。
最初は目の錯覚かな、と気にしなかったのですが、それは少しずつ私に近づいてきました。
いえ、私はその球のある方向に行きたかったので、私が寄って行ったとも取れますが、私は一応、それを避けようと進んでいたんです。
なのに、それはどう見ても私のほうに向かって飛んでくる。
速さは人が歩くくらいでしょうか。高さも私の目線あたりになります。
いよいよ目の前、それは一向に消える気配がありませんし、相変わらず私に近づいてきます。
さすがにまずいと思い、私はぶつかる直前にふと体をそらして避けました。
立ち止まって避けた私に合わせるように、それまで前進していたそれもその場にふわりと留まり、1秒もしないうちに消えてしまいました。
正直、ええぇぇぇぇぇ、と残念な気分になりましたw
ちなみに球体が見えていた時間は1分ほどです。これでも警戒したので進むのが遅く、また立ち止まって逆方向を向いたりなんかして、結局球体が見えてから10歩ぐらいしか移動してないですw
1分、私はあまりその場を動いていませんので、球体も動いていなければ目の錯覚で済ませられたんでしょうが・・・。
あからさまに近寄ってこられては、目の錯覚というのや、光の反射も、なんか詭弁てかんじがしませんか?
しかも避けたところで消えるとか・・・。
あのとき避けなければ、あれは私の中に入っていたんでしょうか?それとも私の中に入ったから、消えたように見えたんでしょうか・・・?
ともかくも、あれから同じ道を何度通ろうと、そのようなものが見えたことはありません。いったいあれは何だったんでしょうね。
形態としては、今回の話にも出てきた、オーブのようなかんじです。青い発光体、といっても光ってたわけではないですが。

では、怖い話でなくてすみませんw
とりあえずジャブから話させていただきました。ほかの話はまた次回以降に・・・。
次回の百物語、コミュ動も楽しみにしていますv
2010/04/17 21:12 | | edit posted by 月華
初めまして、百物語とても面白く毎日更新を楽しみにしています^^
この前、第7話を見た後に怖くはないのですが不思議な事が起きました。

第7話で印象に残った話は藤田奈津さんの奴でぬこが一匹残らず事故死してしまった話です。
今、犬とぬこを飼っているのですが実はぬこの方は二代目で5年位前にも似たような模様のぬこを一匹飼っていたのです。
その子は事故で亡くなってしまいました。
この話を見た後、自室で寝ている犬にちょっかいを掛けて遊んでいた時、ぬこが少し開いた扉から身体を半分出してこちらをじっと見ていました。
扉はいつも犬が出入りできるように開けているしぬこもよく二階へ来るので得に何も思わず
「そんな所に居ないで入って来いよ」と声をかけたのです。
そしたらフイッとそっぽを向いて何処かへ行ってしまったので部屋から出てぬこを追いかけようとしたのですが何処にも居ませんでした。
そんなすぐに目の届かない場所へ移動できる訳もなくおかしいなと辺りを見渡しました。
うちのぬこは扉を開ける事ができないので有り得ないと思いましたが一応寝室の扉を開けたらそこでぐっすり寝て居たのです。
じゃあ覗いていたぬこは昔飼っていたぬこだったのでしょうか。
今思えばあの頃は自分の事で精一杯で全然あの子に構ってあげれませんでした。
犬と遊んでいるのを見て嫉妬しちゃったのかな、遊んであげれなくてごめんね。


長々と失礼しました。
それでは、これからも頑張って下さい^^
2010/04/17 21:43 | | edit posted by こーひーぎゅーにゃー
お憑かれさまです。
初めてコメントさせていただきます。
第十話拝見しました。うpお疲れ様でした。
さよたんの祠画面ですが、季節によって背景が変わったりするので時間が合ったら見てみるのもいいと思いますよ^^

怖い話、というか高校時代にいた霊が見えまくる友達の話なんですが。
彼女の家は霊を呼びやすい間取り(家の真ん中に階段がある)で、家のいたるところで霊を見たそうです。
ある日帰ってきて玄関のドアを開けると目の前にある階段に女の子が「おかえりー」みたいな笑顔で座っていたそうです。
彼女は自分の部屋に行くために階段を上るのですが、女の子の横を通る時に「ちょっと横ゴメンね」と声をかけました。
するとたまたまそこにとおりかかった霊の見えない弟に「姉ちゃんなに独り言いってんの」といわれてしまったそうですw

またある時自転車をこいでいると道端に生首が落ちていたんだそうです。
少し行って曲がり角を曲がると、首の無い幽霊が彷徨っていました。
普通の人ならここで逃げ出すものを・・・彼女は
「あ、向こうに頭落ちてましたよ」
と親切に教えてあげましたw
そしたら霊は会釈をして通り過ぎて行ったそうですwww
後日首を取り戻したらしいその霊にまたあって、再び会釈されたそうですwww
これだけでもツボだったんですが、他にもお風呂場に現れた霊に「なにみてんのよ!」と言い放ったこともあるそうですwwww

ながながと失礼しました。
無事100話を迎えれることを祈っています。
ではでは~^^
2010/04/17 22:11 | | edit posted by すずき
うpお疲れ様です

今回も怖い話盛りだくさんでしたね
でもコノゲームの雰囲気がどことなく某クソホラゲーと似てるような感じがします

普通に百物語のほうが怖いのですが・・・

修学旅行のときに友達にすっごい危ないことがありました。
夜にお風呂入った後「怖い話しよぜ!」って友達数人で盛り上がってたのですが、一人だけぐっすり寝ていました。
そして友達が怖い話している途中で、ガッシャーン!!って音がしたので何事だ!?と思ってあたりを見回すと、寝ている友達の真横に置いてあったテレビが落ちてきてました。
友達はぐっすり寝たままでしたが、自分たちは「○○まじで危なかったな…」って言ってました。
その後、テレビは部屋の隅っこに放置してイソイソと眠ったのですが、本当に危ないんで宿屋の人に文句言ってましたw

あと、雷に打たれて生きてると、長生きするそうですね
スパークさん何処~?
2010/04/17 22:33 | | edit posted by オショー
お疲れ様です!


百物語見るよりも前の話ですが、ちょっとしたネタ程度にお話を。


高校時代、文化祭で使う衣装を作るのに徹夜でミシンを動かしていた時の話。
午前4時くらいになって、疲れたー!と、ちょっと作業をする手を休めました。
ずっと音楽をコンポで流しながらやってたのですが、流しててもどうせミシンの騒音で聞こえなくなるので、そのころにはもうコンポの電源を落として、何も聞かずに作業をしていたんです。
あと2時間で終わらせないとなー、とボーっとしていたのですが。
めったにならない耳鳴りが突然始まりました。つぎに物凄い寒気。
やばい、これやばい。と思ったのですが体がこわばって動けませんでした。
尋常じゃないくらいの冷や汗が出てた気がします。
気のせいだ!と怖さを紛らわそうとしたその時。
耳元から小さい声が聞こえてはじめました。
女の人の声のような気がしましたが、物凄い早口で、聞こえるか聞こえないかの声の大きさで、私の耳元で何かささやいてるんです。
しかも吐息が私の耳にあたるくらいの距離で。
その声色は明らかに好意的なものではありませんでした。
ぼそぼそぼそぼそと息をつぐまもなくずーっと。

ぶわっとさらに汗が出始め、どうにかしなくちゃいけないと思い、とりあえず一心不乱に声をかきけそうと再びミシンを動かし始めました。

次にミシンを止めたとき、気配も消え、そのうち日の出も迎えて一安心。
作業も終わったころ、起きてきた母親が私のところに来て
「おつかれさん。そんな疲れた君を写真におさめてやろう笑」
と、文化祭に持っていくために傍らにおいておいたデジカメを手にとって、疲れて伸びをしている私をとってくれました。


それで終われば夜中の出来事も気のせいだったのだと思えたのですが。


そのときの私の写真に大量のオーブが写ってたんですよね・・・・笑
それだけじゃなく、文化祭の写真の一部にもちらほら。
その日の写真だけで、次の日からとった後夜祭の写真には何の異常もありませんでした。

あのときの吐息が耳に当たる感覚は今でも忘れられません。



おまけの話でオーブのことを話されてたので、久しぶりに思い出してコメントで書いてみましたがいかがでした?
疲れてるときは憑かれやすいというのは聞きますがねー。
囲炉裏さんの動画でよく見る「お憑かれさまw」というコメントもあながち間違ってはいないんじゃないでしょうか笑
2010/04/17 22:42 | | edit posted by 講義は心で聴いてるから寝てもいいと思うんだ
おつかれさまです^^ 初米です~^^いままでずっとみてます
がんばってください^^

ここで自分が体験した不思議なこと1つw
これは自分が中学生のときでした。そのときはお正月だったので家族は
買い出しに行っていて家の中では自分一人でした。
自分の部屋は2階だったので1階の居間に用事があり、ドアを開けた瞬間部屋のなかのオルゴール2個が同時になり始めました。自分はねじを巻いていませんし、メロディも初めて聞いたオルゴールでした。「え・・なに!?」と思ってふっと後ろを向くとすぅーと立体的な影が通り過ぎて行ったのです。そしてなぜか影だけなので性別がわからないはずなのになぜか男の人だとわかってしまったことが不思議でしょうがないです。そのあととーさんに聞いてみると「あのオルゴールはいつからあるのかわからない」といわれたときには鳥肌がたちましたwいまはそうゆうことはないですけどちょっとオルゴールが怖くなってしまいましたw。
2010/04/17 23:03 | | edit posted by N2爆弾
座敷わらしが出るのは岩手県遠野市ですよ、ちなみに私が住んでる県ですww
あの家が燃えたときは結構TVとかで報道されました

座敷わらしは見たり、居れば幸運なことが起こると言われているのですが、去ったあとには災難が起こると言われています。座敷わらしには何種類かあり、白い座敷わらしを見たら幸運になれるらしくて、赤い座敷わらしを見たら不幸なことが起こるらしいです。実際に赤い座敷わらしをみた家族全員が食中毒死した事件だってあります。
なので、座敷わらしが出る家が燃える前にはもう座敷わらしは居なかったのかもしれませんね。 
私の周りの友達では「俺の家にでもこねかなー」といってる人がたくさんいますw
座敷わらしは人に付いて行ったりもするらしいので、もうどこかの家に住み着いてるのかもしれませんね。姿が5,6歳の幼女なので是非、囲炉裏さんにお勧めしておきます。

それと岩手県では東北でも知れた心霊スポットがたくさんあります。
日本一恐い心霊スポットはどこかという題でTVでやっていたんですが、岩手県では1位を獲得した心霊スポット場所が3箇所もあります。
その一つが遠野市にありますww

そのまた一つが私の行く学校のすぐ近くにあったのは非常に驚きましたw

長文失礼しました!
お仕事や実況頑張ってください!
2010/04/17 23:43 | | edit posted by 辻斬り
面白かったDEATH
どーも10話面白かったです。お沙代ちゃんとFF13の実況楽しみにしてます。今度うpしてくださいw。
2010/04/17 23:44 | | edit posted by scrap
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/17 23:59 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 01:23 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 01:42 | | edit posted by
毎回楽しみにしてます^^
お疲れ様です^^
毎回楽しみにしてますw

実際に体験した怖い話なんですけど、
私が友達の家に遊びにいった時の話です。
友達の家にいってチャイムを押しました。
私は友達の返事が来るのを待っていると、男性の声で
「はーい」って聞こえました。
ああ、お父さんがいるんだなとその時は思いました。
そのあとに友達が「どなたですかー?」といって、
私は普通に「○○でーす」って返事しました。
そして友達の家にあがると、私は友達のお父さんを探しました。
でも見当たりません。
あれ?と思い、私は友達に「お父さんは?」とたずねました。
そしたら友達は「は?おらんよ?どうして?」と言いました。
「え?でもさっき声が聞こえたよ?」と私がいうと、
友達は黙ってしまいました…
そう、友達の家には私と友達の2人だけしかいなかったのです。
あの声は一体誰だったんでしょうか?


最近実際にあった話ですが、どうでしょうか^^?
次の動画もお楽しみにしています^^ノシ
2010/04/18 01:46 | | edit posted by シヲリ3
初めまして囲炉裏さん
おさよさせていただきました
申し訳ないですw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10424234
2010/04/18 01:49 | | edit posted by GYI
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 03:50 | | edit posted by
毎回囲炉裏さんの驚きぶりを楽しく拝見しています。
 
 
最近、家の外から何か気配がしたり、インターホンが鳴りまくったり、仕事帰りに後ろから誰かついて来るような足音がします。
このストーk…怪奇現象、どうしたらいいでしょう。私にとってすごく怖いです(;_;)
2010/04/18 04:21 | | edit posted by なみかわ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 04:57 | | edit posted by
お疲れ様です。

最近というか囲炉裏さんの百物語を見ている最中なんですが、現にさっき見ていた時も何故か音声がブツブツと途切れて聴こえてきます。聞き取れない程ではありませんがいい加減にしてほしい現象です。これは電波的な何かなんでしょうか?
あとたまに囲炉裏さんの声のあとに変な唸り声が聞こえたり聞こえなかったりしているときがあるので気を付けて下さい。

では次回楽しみに待ってます^^
2010/04/18 05:00 | | edit posted by しげよし
十話を見させていただきました。

自分の恐怖体験は実際に起きた話じゃなく夢の話なのですけどもう10年もその夢を覚えてるぐらいトラウマになっているので書きます。
自分が小学生の時の事です。
真夏の暑い中眠っていた時の夢で、その夢の内容は、自分の生まれ育った町(幼稚園を卒園後引っ越しました)に夜中一人でポツンといる夢で、横浜なので夜中でも人はたくさんいるはずなのですが、いない
そして辺りを見渡すと街灯の下に何かが置いてありました。
それは日本人形でなぜかこっちに寄ってくる、自分は恐怖のあまりに逃げ出しました。
そして昔よく母親と一緒に行っていたデパートに行きました。
すると中にはよく首のないマネキンがあったのですが、その首の部分から血を流しており、またも近寄ってきます。
自分は必死に逃げて地下鉄の駅まで逃げました、無論日本人形と首のないマネキンは追って来ます。
その中で駅には一本の電車が来ました。
藁にもすがる想いで自分はその電車に入り逃げました。
その電車も中には誰もいないで自分だけ、窓の外は動き始めた電車と灰色のビルしか映ってません。
そこに不可解な物が映り始めました、何かの毛です。
気持ち悪くなった自分は車両を変えるとその後ろの車両に何故か日本人形がいる、そして追ってくる、自分は車両をどんどん変えていき、最後の一番前の車両まできました。
運転席は暗くて見えなく座席にはバックが一つ置いてあるだけ、そして日本人形はすぐそこまで近寄ってきていました。
自分は使える物はないかとバックを手に取り、開けてみると中から腕が出てきて自分の胸倉を掴んできました。
そして日本人形が寄ってきて、何処から出したのか解らないですが、包丁を持ってました。
そして、自分は必死に足だけで抵抗しましたが、最後左足を包丁で刺されました。
刺された途端に起きた自分は左足を見ると、何処から入り込んだか解らないですが、ムカデが左足に乗っていました。

2010/04/18 06:28 | | edit posted by でわP
初コメです!

いつも動画楽しみにしてますw

私も実況をやってるんですけど、収録中に体験したことを話します

それは零の月蝕の仮面を収録中、画面上は録音の画面しか出してなく、マウスやキーボードにも触れてない状態でした。
急にネットが開き、ヤフーに普通飛ぶはずなのですが、いきなり心霊的なサイトに飛びビックリして、慌ててネットを閉じたのです。
でも何度閉じて何回も何回もネットが起動し、そのサイトに飛ぶのです。
怖くなった私はウィルスとか、パソコンがおかしくなったと思いパソコンの電源を落とそうとしたのですが、シャットダウンを押してもパソコンが閉じれません。
強制終了をしても反応がなく、コンセントから電源を抜きました。

ここから本当に怖かったのでが、コンセントを抜いたはずなのになぜかパソコンが起動したのです。
そしてパソコンが立ち上がる画面になったとき髪が長い顔が血まみれの女の人が映ったのです
。そしてスピーカーからは「…タス…ケ…テ…」と言って画面が落ちました
あまりにもの出来事に怖くなり、零をやめて今は明るいソフトしかやってません。

嘘と思いますが、私も今となっては噓であってほしいくらいです。
2010/04/18 06:34 | | edit posted by ラーメン大好き
お疲れ様です!
十話も楽しく見させていただきましたー。

ここから怪談↓
僕は3年前に一軒家に引っ越しをしたんですが、家に一人でいると1階にいる時は2階から、2階にいる時は1階から『トントン…』と、足音が聞こえるんです。
家族みんなに話してみると、足音が聞こえるのは僕の他に1つ上の姉にしかいませんでした。
母は『座敷童子だね!』と喜んでいましたが、僕にとってはちょっと怖いです。…ホントにちょっとなんだからねっ!
2010/04/18 06:35 | | edit posted by しえる
ぉ疲れ様デス
うpぉ疲れ様デス!!そしてぉ初デス(*'ー'*)
囲炉裏さんも大好きなキリンさんの動画をょく見てぃましたが
兄に勧められて囲炉裏さんの動画を見て以来、
囲炉裏さんのファンにもなりました!( ´艸`)ww
百物語、その話自体はそこまで怖くはなぃんですが
1人でずっと見てるとなんだか段々怖くなってきます;;
それでも見てしまぅっていぅ好奇心に負けてしまぃますが
ずっと陰気な話を聞いてるとそれなりに怖さって感じますねw
それがゃめられなぃ今日この頃デスw
次のうpも楽しみにしてます!
今度ぜひこれを見始めてからではなぃ怖い話も
募集してみてください☆その時は本当にぁった話をしますねw
2010/04/18 09:05 | | edit posted by 莉麻
初めまして!いつも楽しく見させてもらっています^^

いきなりですが、ジャブですが怖い話を書きます

去年の10月頃、友達と一緒に服を見に行き、色々見すぎて気づくともう9時。飯も食わなきゃいけないしそろそろ帰ろうと言うことで、たまたま自分は霊感あるかどうかという話をしながら友達の家まで向かってました。友達は多少の霊感はあるようでした。
ある大きな交差点に差し掛かると、友達がいきなり無表情になってしまい、どうしたの?と聞くと、いや・・、後で言うわ。と言い黙りこくってしまったので、あまり気にせず横断歩道を渡りました。すると、横断歩道の中心には花が供えられていました。その時は、その花を、「ああ、事故かな」と考えながら通り過ぎただけでした。渡り終わると友達は「見えた?」と訊いてきたので、花のことだと思い「え?あぁ、見えた」と答えてしまいました。しかし友達はずっと私の背中を見続けています。「それがどうしたの?」と聞くと、煮え切らない態度でずっと答えてくれません。しかし、いきなり「「離れてください。」ってこころの中でなんども祈っておいた方がいいよ」と言ってきたので意味もわからず友達の家まで祈っていました。家について聞きわかったことなのですが、横断歩道を渡る間ずっと、60歳前後のおじいさんが前かがみになりながら猛烈な勢いで私を睨みつけていた。その霊はあまり見えない友達ですらはっきりと見ることが出来るほど念が強かったらしく、友達の「見えた?」はその霊見えたかということでしたが、私は花のことだと勘違いして「見えた」と言ってしまった事で私が取り憑くことが出来る体質だと思い私の背中をずっと追い続けていた。との事でした。
しかし友達がそれ以上に不思議に思っていたのはあんなに強い霊がどうして追い払うことができたのだろうか。ということでした。
その後一緒に遊ぶ機会がまたあり、あれはなんだったんだろうと考えてみると、あの出来事からずっと私のことを見守っている霊が居ると友達がいいました。私は母親を早くに無くし、それからずっと父親と住んでいました。その霊は母親だと思い、「お母さんが助けてくれたんかねー。」と笑いながら答えると、友達は「そうかもしれない。」と言って涙を浮かべるしまつ。
結局真相は分かりませんでしたが、今は五体満足で生きていられています。母親にただ感謝です。

長文失礼しました!
2010/04/18 09:06 | | edit posted by Yuki
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 09:06 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 09:34 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 10:29 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 10:31 | | edit posted by
囲炉裏さん、こんにちは。
さっそく10話目みてきました!今回もたくさん笑わせてもらいましたw
ちなみにおさよちゃんのイベントはもしかしたら三回行けなかったルートに入ったんじゃないですかね?
今からどうなるかドキドキです!幼女の呪い!


あとせっかくなので私もジャブをひとつ。
怖い話というか不思議な体験なんですが

確か小学校3年生の夏だったと思います。
私は田舎のおばあちゃんの家に遊びに来ていました。

毎朝犬のハナコ(オス)を散歩に連れて行くのが一番の楽しみであり、日課でした。
その日もとても暑い日だったので帽子をかぶって、うちわを左手に装備して、万全の準備で出かけました。

しばらくして知らないお姉さんに声をかけられたんです。
話した内容は覚えていませんがお姉さんは優しい雰囲気の人でした。
お姉さんが「今日はすごく暑いね。」というので親切半分、ふざけ半分で持ってきていたうちわで思いっきりお姉さんの至近距離で全力で扇いであげました。
すると「うわっ、ちょっと、そんなに強く扇がれると目にゴミが入っちゃう…」
そう言うとお姉さんは左目に手をやり、その目の中からズルッと小さな釘を取り出したんです。
私はとてもびっくりして固まってしまい、
その様子を見たお姉さんは何も言わずにどこかに行ってしまいました…。
当時の私は「人間の目に釘って入るんだ~私も気を付けなきゃ…」と見当違いな驚き方をしてたんですが
今思い返すと、とても不思議です。
あのお姉さんは何者だったんでしょうか。
妖怪や物の怪の類い?宇宙人?スタンド使い?

ちなみに大人になってからこの話を兄にしたところ、
「モルダー、あなた疲れてるのよ」と言われました。(´ω`)

長文失礼致しました。
次回も他の動画も楽しみにしております!ではでは~
2010/04/18 11:49 | | edit posted by たらのめ
初めまして、「百物語」楽しく拝見させていただいてます^^

5歳くらいから変な声が聞こえたり、不思議な何かに出くわすので“そういう現象”には慣れているのですが、以前「これは死ぬかも」と本気で思った時のお話を書き込みます。

高校生の頃は午前2時に金縛りで目が覚めることが日常的(というのもおかしいですが)で、耳鳴り程度じゃ怖くもなかった時です。

その日も夜中に目が覚めて、自分が金縛りになっていることに気がつきました。
そして感覚的ですが「ぁ、いるかも」と、思ったのです。
ああいう時って心臓の鼓動が物凄く早くなるんです。
恐怖を感じて、と言うのもあるかもしれませんが、心臓の音が体中に響き渡るぐらい大きく聞こえるのです。(私だけですかね・・・)

そして仰向けで寝ていた私の上にお腹の上あたりに、小さな子供が馬乗りになっているような感覚がありました。
いつもならそのまま寝てしまうのですが、私は何故か目をあけてしまったんです。

見ると、私の上に黒い人型の塊が乗っていました。
もやもやとしていて、はっきりと顔は見えなったのですが、煙のようなそれは私の顔に向かって真っ黒な腕を伸ばしてきました。

抵抗しようにも金縛りで動けない私は、そのまま顔面を黒で覆われました。
真っ暗な視界だけで既に怖かったのに、頭の中に直接、たくさんの人の悲鳴が聞こえるんです。
いろんな・・・子供のような声までたくさん・・・。
頭が痛くなるほどの耳鳴りと悲鳴に、初めて「死」がよぎりました。
「止めて」と何度も頭の中で繰り返しながら、金縛りの体を何度も動かそうともがいて・・・2、3分くらい経ったでしょうか、
一瞬体がフッと軽くなったのを感じて、私はすぐ横にあった電気の紐を引っ張りました。

明かりがついた部屋にはもうその黒い塊はいませんでしたが、顔を押さえつけていた手の強さと、あの大勢の悲鳴は未だに頭から離れません。
あれは何かを伝えたかったのでしょうか、午前3時を過ぎていましたがその夜はとても寝る気にはなれませんでした。

これとは関係ありませんが、祖母も昔「夜中に近所の○○さんが来たのよ」と言う事があって、その方は既にお亡くなりになっていたらしいのです・・・不思議ですねー。
私の弟も、部屋に知らないおばあさんが浮いていたと言うことがあって、少なからず祖母の体質が影響していると思ってみたりします。
知らないうちに遺伝されてるのが一番怖いですね・・・w
2010/04/18 12:12 | | edit posted by イクサ
百物語いつも楽しみにしてます。

最近あった怖い話があるんですが、

1年前に模様替えをしたとき、パソコンの後ろにタンスがあるんですが、
ちょっと隙間ができてしまい、ごみ箱を置いていました。
ある日、ゴミ箱を置かずに部屋の写真を撮りました。(ブログ用に)
すると、タンスの隙間に足が写っていたのです。
その隙間は30cmほどの隙間で、人が入れるものでもありません。
写真に写った足を見つけたのはパソコンに取り込んでからです。
つまり、後ろにはさっき足が写った隙間があるのです。
怖くなり後ろを見ずに、リビングにダッシュした覚えがありますw
今では模様替えをして隙間のないようにしてますが
今でも隙間を見るとゾクッとします。
囲炉裏さんも部屋の隙間には気をつけてください。
2010/04/18 12:32 | | edit posted by dodge
百物語家族全員で毎回楽しく見ています!

百物語を見始めてから少しパソコンが反抗期に入ってしまいました。
私は、PS3でニコニコを見ているのですが百物語を見たときに限って、ノートパソコンの電源が入るんです。今はあの電源を入れた時の音が怖いので百物語を見る時は前もって電源を付けるようにしています!

パソコンがおかしいんじゃなくて、百物語のせいだ!って思うようにしています!


次回も楽しみにしています!

2010/04/18 13:16 | | edit posted by 足跡www
うp乙です

まぁ確かに今回もジャブばっかでしたねww

でも、百話目とかは結構怖そうですね~
こわいんだったら


ビビり囲炉裏のすべらない話


お願いします^^
2010/04/18 13:39 | | edit posted by Dr.pepper
お憑かれ様です。

初コメです。いつも「百物語」楽しく拝見させていただいてます。

これは去年の夏、高校の部活の合宿でのことです。
私はイラスト部(ようは漫研のようなものです)に所属していたのですが、イラスト部では毎年肝試しをしていて、肝試しの前に部長がうちの高校で実際にあった怖い話をするのが定番でした。
うちの高校は校舎がいくつもあって、それが渡り廊下で繋がっているのですが、一部の校舎はいまだに木造でした。ちなみにイラスト部の部室は木造校舎にあり、肝試しも木造校舎でやるのが決まりでした。
部長の話によると、昔その木造校舎の一部が火事になり、逃げ遅れた女の子がとある部屋に閉じ込められて死んでしまったそうです。
その後、校舎は新しく建て替えられましたが、その女の子が亡くなった部屋は何故か開きません。
そして今でもそこは開かずの間になっているんだそうです。

部長の話が終わり、肝試しが始まりました。うちは女子高で、怖がりな子が多いせいか、必然的にあまり怖がっていない私が先頭を歩くことになりました。
右腕には先輩、左腕にはクラスメイトが縋りついていて、私は「大丈夫だって、何も出ないよ」と励ましながら校舎を歩きました。
校舎が木造なこともあってなかなか雰囲気があって、教室に戻ってきたときは私もほっとしました。
そしてふと左腕に縋りついていたクラスメイトを見ると、その子は顔面蒼白で、涙を流しながら震えていました。その怯え方があまりに異常で、私はどうしたのかと聞きました。

その子が言うには、ある部屋の前を通るとき、真っ黒で崩れかけた体の女の子がこちらをじっと見ていたそうです。
わたしはその部屋の場所を聞き、後半のグループに交じってもう一度肝試しに行きました。本当に開かずの間なのか確認しようと思ったからです。

目的の部屋は、確かに開きませんでした。最初は鍵がかかっているだけかと思ったんですが、鍵穴がありません。それに、ドアノブを回した時の感触が鍵の感じではなかったんです。ぐに、とした柔らかいものが引っ掛かっているかのような…もしくは、向こう側からドアノブを押さえられてるかのような感触でした。
私は気味が悪くなって、その話を部長に話しました。

するとそれ以降、その開かずの間に前にはたびたび花束が置かれるようになりました。

霊感あるないに問わず、肝試しはやらないほうがいいと思います。
囲炉裏さんも気をつけてくださいね。
2010/04/18 13:48 | | edit posted by 透
初コメです!囲炉裏さんの実況めっちゃおもろいですw
早速ですが朝シャンしてたらあった出来事書き込みますね。
シャワー浴びてて目を瞑ってるときに怖いこと考えるといつも目がなかなか開けられません、今朝もそのようなことがあって目が開けられずに困ってました。 勇気を振り絞って目を開けると空っぽの湯船に女子高生くらいのの幽霊が裸で立っていました!僕は幽霊だって分かっていながらもガン見してしまい。自分が丸出しで立っているのに気づき急いで隠しそうとするとその女子高生の幽霊は顔を赤らめて申し訳なさそうに下半身から消えていきました。正直僕はその様子に萌えました。また会いたいけどやっぱり幽霊って怖いです。こんな幽霊もいるもんなんですね。初めて見ました。
2010/04/18 15:22 | | edit posted by ヘイポーの極み
こんにちは。コメは久しぶりです^^
囲炉裏さんの影響(?)で銀魂厨になってしまったみやこですw
映画ですが、『新訳』になるので
真選組や神威も出てきて、ストーリーも銀さんを中心とした
話の展開になるそうですよー(^ω^)
今のWJの話も面白いですよね!
2010/04/18 15:38 | | edit posted by みやこ
という話らしいよ
いやーーーーー

おもしろかたw

ナベアツと
みんな必死に 呪いから逃れようとしてましてたw

チーキーンw


オマエモネバヨカタノニw 外人ですかw


ぼくが
というはなしらしいよとうったあと


動画最後までみると10コメ以上増えてtw

2010/04/18 16:52 | | edit posted by 銀智
うぽつです^^
そういえば100話物語見始めてから、親が食器を落とす回数が増えた気がします(笑

前からよく食器を落としてたんですけど…ただの天然ですかね?
ちなみに私の愛用していたお茶わん(猫柄)も落として割れました。1分くらい親と会話しませんでした。

ということでこれからも100話物語がんばってください!食器にはお気をつけて^^
2010/04/18 17:24 | | edit posted by てるは
うp乙です
今回もジャブジャブでしたが、アメリカで毎回楽しくみてます!
稲川さんの『ぶち殺せぃ』の話が今まで一番腹筋崩壊でしたww
囲炉裏さんは今までではどの話が一番お気に入りですか?


今回の動画のおまけ内で修学旅行の時の話があったので、
思い出したんですが、私が中学2年か3年くらいの時に
長野の方にある学校の寮へ、修学旅行に行った時の話を書いてみます。

消灯の時間がすぎた後に、
『友人の部屋で、面白い事やってるから行こう』と
友達に誘われて、そこへ行ってみると、
12人用の部屋(部屋の真ん中を襖で区切れるようになっている)に
20人以上の生徒が、手をつないで大きな輪になって座っていました。
明かりをほとんどつけずに、皆、目をつむってうつむいたままで
儀式みたいに見えなくもないんですが、正直にいって気味が悪く
面白そうには見えませんでした。(興味はあったけど)

すぐに、その輪の外で一人立っていた友人が私たちに気づき、
何をやっているか聞くと、この寮の近くで小学生位で亡くなった
可哀想な男の子の霊がいて、(その名はたけし君というらしい)
その子と夢の中で遊んであげる事で、成仏させてあげられるから、手伝って欲しいと言われました。
もちろん、作り話という事はみんな分かっていたようですが
興味本位で参加しているようでした。
今考えれば、夜に外出できない状態で、中学生が考えついた
一種の肝試しみたいなものだったと思います。
友人が仕掛人だったようで、私たちにこっそり桜が居る事も教えてくれました。私たちも無理矢理参加させられて、目をつぶっていると
その桜だった子がいきなり引きつけを起こして倒れ、まわりに居た子達は叫いだり、怖がって泣き始め、すぐに先生にばれて解散になりました。もちろん実際には演技だったので、次の日にその桜の子はピンピンしていました。

この話を大学に入った頃に、当時の友人何人かと懐かしいねーなんて
話している時にその中の一人(霊感があると有名な子で、儀式には不参加)が、実は、旅行が終わるまでの間、全く害のないはずの浮遊霊が、大量に集まっていて、騒ぐので自分は大迷惑だったと言い始めました。
うるさいし、騒ぐので、なかなか寝つけれなかったそうです。
その子いわく、ああいうふうにふざけ半分で多くの人が一度に
儀式まがいの事をすると、霊感がなくても浮遊霊などを呼んでしまうと
言う事でした。心霊スポットではなくとも、呼んでしまう事もあると
怒られ、中学生ながら危険な事をしていたんだなーと反省しました。
なので、囲炉裏さん今度やる時には是非リアル実況しにきて下さい。
2010/04/18 17:50 | | edit posted by タモリ
うぽつでございます。
まだ見ていないのでこれから拝見させていただきます(`・ω・´)シャキーン


短い話ですが私の周りで起こった怪奇現象を一つ。
それは百物語その9がうpされて、見た数日後の話です。
私は学生で自転車で毎日(平日)通っているのですが
「百物語を見続けてもなにも起こらないなーww。」なんて心で思いながら通学しているところ、突然横尻(?)の部分の服と肌をガッとつかまれたような感じがして「うおっ」と思いながら後ろや横を振り返りましたが誰もなにもありませんでしたがつかまれたような感覚は残っていました。
まず、この時点で「まずいな。」とか「もしかして霊が・・」なんて思ってしまったのですが考えても仕方がないのでとりあえずスルーすることにしましたがあれはなんだったのでしょうか・・。
もしかしたら自分の思い違いかもしれませんけど。
2010/04/18 17:54 | | edit posted by ナナシマシマパンツ
偶然?
うぽつです(^O^)!
今回もブルブルしながら拝見させていただきました!

怖い話し、というか。実際にあった不思議な話しなのですが、

私の祖母がお亡くなりになったちょうど一ヵ月後に
姉と父と母は一階のリビングでテレビを見てたんです。私はお風呂に入っていて、そしたら誰もいないはずの二階から『ドンドンッ!』と床を叩くような音がするんです。
もちろん皆が聞いています。その音は何回か聞こえると止まり、それ以上は何も起きませんでした。
知り合いの友人も身内が亡くなったちょうど一ヵ月後に布団の横に立ってじっと見下ろす身内の姿があったそうです。

怖いという気持ちはないですが、
『一ヵ月後』に何かが起こる現象が偶然には思えません^^;
2010/04/18 18:15 | | edit posted by せいか
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 19:28 | | edit posted by
ゆにふぉーむ
実況、お疲れ様でした^^
毎回楽しみに見てますw
今回のおまけ…リアルでとってもドキドキしちゃいましたし…
やっぱり語る人によって内容のリアルさも変動するんですね^^
 
さて…いきなりですが、ここで私のした奇妙な体験を話したいと思います。
中学校の頃の話です。
私、中学時代は運動部に所属してて、休日以外はほぼ毎日、部室に行ってたんですよ。
 
もっとも、部活動自体はゆるーい感じで、練習もあんまり激しくなかったし、運動よりも皆で部室にこもって話していることが多かった感じでした。
 
その時間は楽しかったし、毎日楽しみにしてたんですが…たった一つだけ苦手なことがあったんですよ。
 
それは、部室の湿り気。
普通、部室っていうと窓があって、そこから換気できるんですけど…
うちの部室、そういうの、なかったんですよね。
そのせいか、四季を通し部屋がジメジメしてて、そのくせ肌寒かったんですよ。

でも、夏場には寒さが心地よかったし、私達は特に疑問もなく、普通に部室を使ってました。
2年目の夏までは……
 
私が2年生になった夏。
同年のAとTが、図書館から面白半分で「こっくりさんの仕方」がかいてある本を持ってきたんです。

「面白そうだから、しない?」って…
 
丁度、怪談の季節ですし、皆暇だったから特に反対もなく、「どーせ起きる訳ないし」ってすることにしました。
 
でも、そのこっくりさん、おかしいんですよ。
普通、こっくりさんって2~4人でコインをつかってやるじゃないですか?
ところが、本のこっくりさんは
『部屋に光がないようにし、数人で輪をつくるように座る。
 そして、一人ずつ怪談を話す
 話し終えるまで、決して立ってはならない』
っていうので…
まるで、何かの召喚をする儀式みたいなことが書いてありました。
 
でも、暇つぶしは暇つぶし、私達は特に気にせず行いました。
 
電気を消し
部屋に光が入らないようにして
一人ずつ、怪談を言っていく……
 
やがて、中盤に差し掛かり、闇にも目が慣れてきたとき、ふと思ったのです。
「少し、頭数おおくないかな?」って。
 
ためしに、最初座った場所から考えて、影しか分からないものの一人ずつ当てはめていきました。
そうしたら、やっぱり、多いんですよ。
一人分。
 
で、無償に怖くなって、急いで電気をつけました。
そうしたら…。
Tが、脅かそうと一人別の場所に座っていたんです。

「怖がらせたくってw」って。
 
そのときは安心しましたけど……よくよく考えると変ですよね?
座る場所かえようと頭数は一緒のはずだし…
 
なにより、私は「最初座った場所に一人ずつ当てはめて数えた」のですから。
Tのいた場所には、誰かいたんです。
私達以外の誰か。
 
そして、それからです。
卒業するまでの間、部室に一人で入るたびに「もう一人」が壁際にいるような気がしたのは
 
ちなみに、後から分かったんですが、部室の床下に大量の昔のユニフォームがあったそうです。
顧問は「先輩がのこしていったんじゃないか」といいましたけど…
そんなわけないんです。
だって、うちの部活は最近できたばっかりで…
 
「こんなに先輩、いなかった」
2010/04/18 20:05 | | edit posted by 暁に萌ゆるは我が身
こんばんは!現在入院中なんで明日退院したら動画拝見します!
それにしても意外と病院って怪奇現象とかないんですねwwちょっと楽しみにしてたので惜しいくらいです。
ただ、昨日は気持ち悪い夢を見たので書き込みさせていただきます。
知らない病院みたいな建物の屋上から、女性が飛び降り自殺をする夢を見たんです。
私は彼女の下にいる感じで、私の目の前辺りまで落ちてくるとスローモーションになり、地面に激突し弾けました。
気味が悪いですよねー。
囲炉裏さんはこわい夢とか見ますか?
2010/04/18 21:25 | | edit posted by Nano
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 22:21 | | edit posted by
こんにちは囲炉裏さん。
実は先日もまたもや怪奇現象がその日に二回あったんです。
ひとつは夜中まで友達と電話してる最中やたらとノイズが流れるんです。

その前は母が朝から夜まで出掛けてて、妹と留守番してたんですが、二人で部屋にいた時、玄関から扉と鍵を開ける音がして外に出てみたんです。
だけどそこには誰も何もなかったんです。
だけど確実にウチの玄関から発された音なんです。

百物語の動画を見てからこの一週間こういうことが多くなりました。

囲炉裏さん、お札恵んでくださいww

それでは次回も楽しみにしてます!
2010/04/18 22:22 | | edit posted by 嬢香я(じょーかー)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 23:02 | | edit posted by
長文恐れ入ります
囲炉裏さんろりこんばんはー。
私の体験した怖い話&百物語を見ている間におきた怪現象についてご報告します。

私の家は、西南戦争の激戦地に建っています。
囲炉裏さん西南戦争はご存知ですか?
日本最後の内戦と言われている、士族反乱です。
また、家のとなりには町の鎮守社があります。
その所為なのか、どうなのでしょうか?
割と私の家では不思議なことが良く起こります。

①体験した怖い話
☆★☆そのいち☆★☆
ある3月の雨の日の夜のことでした。
当時、私は来年の受験のために深夜3時4時まで勉強していました。
と、雨音のなかで、変な音がするんです。
「ぽつん、ドンドン…ぽつんドンドンドンドン」
明らかにガラス戸をたたく音がするんです。
それも、神社のほうのガラス戸を。(そのガラス戸から神社は見えます)
当時私の机はガラス戸のすぐ横においてあったので、ものすごくビックリしましたが…。
正直途中で諦めもあり、放置することにしました。
結局、それ以後ガラス戸をたたく音が聞こえることはありませんでした。
何だったのでしょうか?

☆★☆そのに☆★☆
子供の頃って、何気ないことで喜んで、はしゃいだりしませんか?
私が住む熊本では、中々雪が降らないので、幼い頃は雪が降ると大喜びで外に出ていました。
その日は、たまたま日曜日だったのでしょうか?
居間にいた父が、私と妹の写真を取ってくれました。
それからその写真のことはすっかり忘れていたのですが…。
ある年の夏に心霊写真特集をTVで見て、自分の家にもなにか写真がないか探すことにしました。
我が家では、写真はアルバムに使ういい写真と、それ以外に分けて保管していました。
ちなみに、「オーブ」や赤い光が写りこんだものは、その頃頻繁に撮れていましたので、きっとあるはずだ、という謎の自信がありました。
そうしたら、そのときの雪遊びの写真が出てきました。
すると、その写真は…笑顔の私と妹、そして私たち二人を照らす光(宇宙人に連れ去られるときのような光)、オーブ、赤い光が写っていました。
当然、私たち姉妹はキャーキャー騒ぎましたが、両親は「光の加減」の一言だけで一切取り合ってはくれませんでした。
それ以後、その写真はなぜか保管していた箱からなくなっていました。
今では、その写真のことは笑い話です。
一番怖いのはこれを笑い話にしている私の家族ですかねww

②百物語視聴中に起こった怖い話
百物語10話で、メールが来たという話がありましたが、私は自分の携帯から携帯に電話がかかってきました。
不思議がりながらも電話に出てみると、がやがやした雑音と遠いところで誰かが話している声が聞こえるだけで、無言なんです。
30秒ほど聞いていましたが、埒が明かないと思って切りました。
そのときはそこまで気にしていなかったのですが、よく考えると気持ち悪かったので、ケータイショップに相談に行きました。
すると…着信履歴が消えているんです。
ショップの店員さんもわけが分からない風でした。
それから電話がかかってくることはありませんが…不思議ですねw
そういえば10話を見ているとき(おさよイベント中)に部屋の扉がドンドンとたたかれてビックリしました。
誰もいないのに。。。まぁ、よくあることですよねw

====================
長文本当にすみません。
とりあえず身内に不審死はおきていないし、庭から銃弾はでてくるものの、人骨は出てきた記憶がないので大丈夫です。
念のため。
百物語、妹ともども楽しみにしています。
2010/04/18 23:02 | | edit posted by ょぅじょじゃなぃょ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 23:16 | | edit posted by
はじめまして
囲炉裏さん、百物語うぽつです。囲炉裏さんの動画は全シリーズ見てます。
この前怖い?とゆうかむしろいいような体験をしたので報告します。

その日は祖父の命日で墓参りをしました。
その夜、寝ているときにふと、目が覚めました。何か背後に気配を感じましたが、最初は少し怖くて動けませんでした。すると何かささやいているのが聞こえてきました。それは聞き覚えの少しかすれた声でした。よく聞くと、幼いころの
自分のあだ名で呼んできていました。思い切って振り向いてみると、そこには祖父の霊がいました。祖父は僕の顔を見ると、にっこり笑って消えてしまいました。

全然怖くありませんねwすいません。
これからも百物語頑張ってください!
2010/04/18 23:30 | | edit posted by TATSU
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/18 23:50 | | edit posted by
赤いセーター
囲炉裏さん僕うっかり赤い服着てたんですけど大丈夫ですかね。^^;
2010/04/18 23:51 | | edit posted by sss
10話拝見させていただきました

4月17日未明10話を見終わった直後
突然、パソコンがフリーズ・・・
数分後に、ブルースクリーンへ・・・
再起動してもメーカーロゴの次の画面でブルースクリーンに
幸い私のパソコンはメーカーロゴが出れば
リカバリーできる仕様なので助かりましたが
お沙代ちゃんの本気を感じましたorz
2010/04/19 03:14 | | edit posted by 灯穂(とうすい)
十話うp乙です!
早速見てきましたよ!タグにもあったようにずる囲炉裏ですねwww
密かに百話まで期待してます^^
2010/04/19 06:14 | | edit posted by midori
最近冷えますね
はじめまして、いつも動画を拝見さしてもらってます。^//^

で、相談なんですが、囲炉裏さんの実況で、零~刺青の茸~Part2を見ていたときに、家には自分一人しかいないはずなのに、いきなりふすまが思いっきりたたかれたような「バーン」という音がしました。そのほかにも、物が落ちてきたりして、怖くて、見ることができません。。。
しかも、その現象は、茸の時にしかおきません。。
どうしましょう。。。。。

2010/04/19 11:02 | | edit posted by もつ輔
うぽつです(^-^)
昨夜寝る前に第10話見ました。

変質者の話がありましたね。囲炉裏さんは男性ですが、遭遇したことありますか??
私は子どもの頃から、特に18~19歳にかけてよく変質者に会いました;;

下校途中のバス停で、こちらを見てシコシコしてるオッサンに遭遇したり、車に乗った2人組の男に「ヤらせろよー」みたいなことを延々と言われたり、いきなり写真を撮られたり…
バイト帰りにも、深夜で人通りの少ない道を歩いていると、向こうから歩いてきた男がおもむろにズボンのジッパーをおろしてナニを出してシコシコ始めたり(すれ違った瞬間ダッシュで逃げました)、ナンパをシカトしたらケツを鷲掴みされたり…

我ながら驚くほどの遭遇率。流石に結婚してからは、深夜に一人で出歩くこともないので変質者には遭ってませんが、そーいや子どもの頃から変質者には良く遭ってたなぁ…

運良く(?)死んではいませんが、もし一歩間違えていれば…とゾッとします;;
こんなことをふと思い出したので、コメントさせていただきましたm(__)m
もふもふさんのこと、変態から守ってあげてくださいねー!!

あれ、囲炉裏さんもへんtゲフンゴフン。
2010/04/19 11:05 | | edit posted by ㈱
囲炉裏さんうp乙です。
新参者僕も見ました!
面白かったです。
それと銀魂は「新訳」って映画のタイトルにあるから少しは違うんじゃないんですかね?
僕は見に行きます!
2010/04/19 13:30 | | edit posted by 太一
うp乙です!
初米です!いつも楽しく拝見させていただいてます!

さてここで自分の体験談をひとつ。
四年前の夏、地元の友人(自分含め女四人仮称R、Y、K/男一人D)と遊びに行って夜に浜で花火をすることになりました。ちなみに新潟の人なら知ってるかもしれないですがマリンピアの近くの公園があるところの浜です。
自分自身は聞こえる人に近い分類で、Kが比較的見える人でした。
自分は撮影大好き人なのでほぼ真っ暗な中、デジカメで撮影をしていました。
花火をし終わって、危険だから一応海でしっかり濡らしてこようとDとYが海に向かいましたがすぐに戻ってきて「なんか海との段差が1mくらいあって駄目だった」というのです。その浜は昼間に同じ友人達と泳いだこともあるのでいくら引き潮でもそんなことが起こるとは思えません。
後日、写真をパソコンで確認していたらKとDを写したものに特に多くのオーブが。最初は潮風でレンズが汚れたのかと思っていたのですが、一枚一枚位置と量が違うし写っていないものもあります。翌日明るい時間に撮影したものには一切そんなものは写っていませんでした。
後で聞いた話なんですが、その公園にあるでかい遊具(お城みたいなやつ)には子供の霊がいるそうです。それでなくとも海には何かいるんですけどね。

よく考えたら高校時代はその公園は演劇部の夏場の稽古に使用しまくってました。超騒がしかっただろうなw

囲炉裏さん、新潟県民なら新潟の七不思議すべて巡ってみませんか?安田の梅とか女池の逆さ竹とか…確か寺泊の方にも木乃伊的なものがあったかと。てか自分七つも知らないや。

ではでは、お体に気をつけて!これからも楽しみにしています!
2010/04/19 14:32 | | edit posted by シブル
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/19 16:30 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/19 17:07 | | edit posted by
はじめまして!
いつも百物語楽しんで観させて貰っています(^^)
恐怖体験のお話を受け付けているようなので初米してみましたw

私は霊感とか見えるとかそういうことは全く無いのですが、高校生のとき恐怖体験をしました。

当時コンビニのバイトをしていて、丁度家を出ようとしたときでした。
その日家に泊まりにくる親友の子から携帯に着信が一件入っていました。
その子は癖で不在の時、留守電のメッセージを入れるぎりぎりまで電話をきらないのでいつもメッセージが一秒はいるのです。

いつもなら聞かずに消すのですが、
その日はたまたまボタンを連打してしまって留守電を流してしまったんです。
瞬間、女の人の高い声で
「ピー」と発信音を楽しそうに真似する声が入っていました。

私は驚いて、その子がふざけて入れたのかと思いました。
でも、明らかにその子が出せるような声じゃないのです。
怖くなりましたが、電波の不具合かもしれないと思ってバイトに向かいました。

その日のバイトの休憩中、携帯を見るとその子からまた着信が入っていました。
私は留守電のこと気になって電話で聞いてみると、本人に聞いてみるとやはり入れていないと。
電話を切り、恐る恐る三件の留守電を聞いてました。
一件目は何も入っていませんでした。
二件目も同様に・・・

ですが、三件目。なぜかそれだけは三秒と長かったのです。
もう嫌な予感しかしませんでしたが、携帯を耳から少し離して再生してみました。

笑い声でした。さっきと同じ女の人の・・・
酔っているような、気が狂ったような不気味な高笑いをした後に
低いトーンで何かブツブツと呟いて留守電は終わりました。

私は怖くて怖くて思わず自称霊感があるというバイトの先輩に留守電を聞いてもらい、相談しました。
相談の途中も、再び留守電を確認すると一件目のメッセージが消えてもう大パニックです

恐怖の内にバイトを終え、
親友とはバイト先で待ち合わせだったので、バイトあがりの頃その子が来たんですが・・・
その子が入ってくるなり先輩は真剣な顔で

「あの子の後ろなんか女の人ついてるよ」

とか言ってきたので超鳥肌立ちました・・・
それからしばらくは何も無かったのですが、なんとなく恐かったので数珠を買って着けてました。
その数珠も先日朝起きたら突然手首から消えていましたがwww←
今ではその時の証拠が携帯くらいしかないので、こんな話をすると確実にヤバイ人扱いされますw
親友にもドンびきされましたしw
あれは電波の不具合なんですかね??

でも、囲炉裏さんの後ろにも誰かいませんか?
気をつけてくださいねw


ではでは、次回も楽しみにしてます!
影ながら応援させていただきます!
2010/04/19 17:15 | | edit posted by 六太黒助
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/19 20:25 | | edit posted by
うp乙です!
百物語、見させてもらいました!

そしておまけの百物語?を見ているとき
蝋燭を百本消し終わってからの
押入れから聞こえてきたんですのところで
「たs何この部屋ー!(CMのセリフを母が言った)」
母の声でかき消されました
これで吹きましたww
怖い話でもなんでもないです、失礼しました
2010/04/19 21:09 | | edit posted by かずべー
バイク!
こぬばぬゎ!
百物語毎回みさせてもらってます!
次の回を早く見たいと毎日思いながらまってますw

そして今回の話でバイクの後ろにひとがってのを聞いて少し似たようなことがあったのを思いだしました!

高校のときに友達の家に二人で遊びに行って色々なことをして遊んでいたのですが
途中から友達の部屋に行き雑談するこになり部屋に戻ったのです。

そこで家主の友達が
「うちの妹がさー、毎回女の人の霊に階段上から呼ばれたりするとかいってるんだよー」っと笑いながら話をしていたのです。
その話をした瞬間自分は何も言えなくなりもう一人の友達も黙りこくったのです・・・・

実は自分ともう一人の友達は霊感が結構あり
その話をする前から障子の向こう側で何度も通りすぎる髪の長い女の人の姿をみていたからなのです・・・・
その話を家主の友達にいったら「いやいや、何も障子に写ってないから(笑)」と言ったのです。

自分ともう一人の友達は二人で「やっぱりか」っといいました。家主の友達に「残念ながらおまえんち何かいるぞ」っていってやりました。

そして自分は帰ることにしました。
もう日も暮れて回りも暗くなったころバイクにのって帰っていたときなのですが・・・・とても長い一本道の道で自電車にのった人と通りすぎたのです。

そしたらその人が不意に自分の背中らへんを見ていたのです。自分はなんなんだろ・・・・と思いつつ急に後ろに変な感覚があり車でもきたのかな?
そう思ってミラーを見たら長い髪がなびかせた女の人がのっていたのです。

自分はもう一度ミラーを見てしまったら終わってしまうと思って大きな道路にでるまでミラーを見ずにかえりました。
そして、家につき玄関の鏡を通ったとき後ろには女の人がいたのです・・・・

あれ以来ミラーを見るのが怖くてたまりませんw

自分は結構霊をつれてくるのが多いらしいです。毎回霊感の強い人にまたつれてきたのか?と何度か言われたことがあります。

どうしたものでしょうねー
2010/04/19 21:21 | | edit posted by 高崎
あっはは~
うpお疲れ様です!!!

新参者おもろかった~
阿部ちゃんのあの笑顔が。。。。。ww

これからもうpがんばってや~
2010/04/19 21:44 | | edit posted by 洋介
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/19 22:44 | | edit posted by
はじめまして
こんばんは、囲炉裏さん!
うp乙ですv
いつも楽しく拝見しています、
みなさんにつられて私もいくつか紹介させていただきます!

私の友達の父親が霊感体質らしく、
よく霊を見たり、金縛りになったりするそうです
 
ある日の深夜、ソファーに座りながらテレビを見ていたら
突然金縛りに襲われ、目の前に男の人の生首が2人?(2頭?)
いきなり現れ大声で部屋がビリビリ揺れるくらい笑いだし、
しばらくして笑い声が止まったら
『火葬場の煙突に白い旗を立てろ!!』
『火葬場の煙突に白い旗を立てろ!!!』
と何回か怒鳴って消えたそうです。

どこの火葬場か具体的に言ってほしいですよねww


2010/04/19 23:50 | | edit posted by くま
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/20 03:01 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/20 14:19 | | edit posted by
更新お疲れ様です。
そして、今回も楽しく見させてもらいました♪

流れに乗って、私も不思議なお話を一つ。

私は3年前に今の家に引っ越してきたのですが、
引越ししてきた次の日の朝、目覚めると
机の上で手乗りサイズぐらいのオッサンが踊っていましたw
私の気配を感じ取ったのか、すぐにちっさいオッサンはテレビの後ろに隠れてしまいました。
もちろんテレビの後ろには誰もいませんでした。

あれはなんだったのでしょうかw
それ以来、ちっさいオッサンは一度も見ていませんw
2010/04/20 17:30 | | edit posted by やまと
同じ夢?????
私が小さい頃に、おかあさんが砂になってしまう。夢を見たんです。そして、怖くなっておきるて、お母さんいっしょにトイレにいったとき。。。          「わたし砂になってた?」って言った気がしたんです。なに?って聞いたら、
「えっ?」ていうんです。これは何なのでしょうか???同じ夢を見ていたのでしょうか?
2010/04/20 18:18 | | edit posted by あんにょん
うぽつです!
この前 恐怖体験しました。

自分たちは 今年で中学卒業だったんで
最後に記念で学校の近くの廃墟に行くことにしたんです
そこには 入ってはいけないと言われていたんですが
自分以外ノリノリだったので自分も入っていったのですが

何もなく中を物色して 帰ろうとしていると
大きなタンスがったのでのぞいて帰ろうと
のぞくと小さな白っぽい服がかけあったんです。
そうして その廃墟から小さな女の子がこっちを
見ていたのです。怖くなって走って逃げたのですが
あの子は 何だったんでしょうか?

未だに繊細に思い出せます・・・

でわ 次も楽しみにしています!
2010/04/20 18:39 | | edit posted by うんま
うぽつです~。

みてきましたよb

お沙代ちゃんのイベント見れてよかったですねww
でも顔が怖かったです。

あと、囲炉裏さんの突っ込みが面白かったです。囲炉裏さんって天然?

おまけも怖かったです。自分のアドレスからメールきたら怖いですよね。。
2010/04/20 22:04 | | edit posted by るん
こんばんはじめましてっ!
零の・・・時からみてました
紅い蝶の中盤あたりでしょうか?
いつも囲炉裏さんの実況楽しみにしています
それでイキナリですが
兄ちゃんの話を少ししたいと思います

兄ちゃんはもう社会人で、沖縄の方で自衛隊してるんですけど
夜中に目が覚めたらしいんです。
そして、トイレに行ったのかな?
鏡が合わせ鏡になってるんですよ
その合わせ鏡の一個だけに、別の人の顔がうつってたらしいんです。
やばいと思って兄ちゃんは急いで逃げたんです。

自分に話されたときは、逃げる途中友人に驚かされたっていう
尾ひれがついてたんですけどねw
残念ながら自分が体験したのは一個くらいしかありません
兄ちゃんの話があともう一個あるんですけど、それはまた次に
囲炉裏さんも合わせ鏡みるときは気をつけたほうがいいですよw
それでは実況楽しみに待ってます
2010/04/20 22:11 | | edit posted by ずっとみてるよ・・・・・^p^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/20 23:20 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/21 01:13 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/21 04:08 | | edit posted by
なんか私、怖い体験してしまいました
どうも、毎回楽しく見させていただいています。

私、最近夜眠るとき、いつもピシッピシッって音が聞こえた後、いきなりエアコンが作動するんです。ビビってそっちを見たんですが、エアコンは作動してるはずなのに、電源が入ってる証拠の緑色の電気がついてないんです。
一日おきくらいにその現象が起こるようになったんですが、思い返すとお沙代ちゃんの話を聞いてからその現象が発生しだしました。今から祠行っても遅いですかね?子供が苦手なので幼女が俺の部屋に来るのはいやですね・・・

では、実況やお仕事など頑張ってください!
まとめないままお話投下してすみませんでした!
そういえば今度ジョジョ5部の一番くじですね。囲炉裏さんは引きますか?
うちの近くは知らない間に売り切れたかもしれませぬ・・・
2010/04/21 20:06 | | edit posted by 角砂糖(つのさとう)
オーブと聞いて思い出したのですが、
以前、父と母と観光がてらあるお寺に行った時のことです。

父が写真を撮るのが趣味という事もあって、いたるところでカメラを構えていました。

私は実際にその写真を見たわけでは無いのですが、
そのお寺の入り口のところで撮影した写真にだけ、無数のオーブが写真いっぱいに写りこんでいたそうです。

デジカメで撮っていたため、父はすぐにその写真のデータを消去したそうです。

無数のオーブは、お寺に入ろうとしている魂の現れだったのでしょうか?
2010/04/21 23:01 | | edit posted by @遊
やっとこ10話見ましたー。
いつもお疲れ様です。

お沙夜ちゃんイベント…って確か成仏するまであった記憶があります。もう一晩行かなきゃいけなかったのでは…?
2010/04/22 00:08 | | edit posted by クロ
百物語を見たら・・・
囲炉裏さん、初めまして、囲炉裏さんのブログに初めてコメントさせてもらいます

囲炉裏さんの百物語、とてもおもしろいです!

自分は、あのゲーム全部見たことがあるのですが、囲炉裏さんが何処でビビるか、とても楽しみにしてたりしますw(←おい

さて、囲炉裏さんの百物語の実況を見て、怖い体験を、いくつもしてしまいました、その中から、いくつかお話しします


まず、自分が、おばさんの家に遊びに行っていたときのことです
その晩、自分は遅くまでニコニコ動画を見ていました、翌日、起きたときには、おばさんや、小1のいとこはもう出かけていました、自分は、やることが無かったので、また、ニコニコ動画を見ようとしたのですが・・・
パソコンのおいてある茶の間に行こうとしたとき、何か変な音が聞こえてきました・・・

ヒソヒソヒヒソ・・・

その音は、とても小さな音で、恐らく、近くで聞いても小さく聞こえる位の音だったと思います、でも、その時自分には、その音が遠くから聞こえてくる気がしたんです・・・

ヒソヒソヒソヒソ・・・

その音は、ずっと鳴り続けています、部屋はかなり明るかったのですが、夜と思えるほどに、シーンとしていました

ヒソヒソヒ・・・

やがて、その音が、人の声に聞こえてきました・・・
しかもその声は、ジョジョに大きくなっていき・・・

ザワザワザワザワ・・・

だんだん、笑い声に聞こえてきたんです、自分は、怖くて動けないのを我慢して、声が聞こえるベランダへ向かいました

しかし、外を覗いても、そこには何も無かったのです

そして、ようやくPCの電源を付けて、ニコニコ動画を見始めますが、おばさん達が帰ってくるまで、生きた心地がしませんでした


さらに、この話には後日談があります

おばさんの所に遊びに行った際、自分は、あるDSのゲームソフトを買いました
自分は、よくDSをスリープモードにするのですが、そのゲームをスリープモードにしている時、時々、DSから、変な叫び声のような声が聞こえてくるのです

初めて聞いたときは、怖くてDSを落としてしまいました、その後も、その叫び声は聞こえて来たのですが、叫び声を聞いている内に、その声が、外人の英語だと言うことが分かりました、なんと言っているかは、分かりませんが、空耳で聞くと、「ゲーヨー!!」と言って居るように聞こえました

コレが、自分の体験した怖い話です

追伸.囲炉裏さんに是非とも実況して欲しいゲームがあります

こちらのページでダウンロードできます→http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se332192.html
2010/04/22 20:01 | | edit posted by raneru
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/22 21:48 | | edit posted by
囲炉裏さん 始めまして♪

今日ブログにお邪魔したら百物語いっぱいうpしていてびっくりしましたw
今全部見終わったのですが、赤い服着た状態で見てましたww
・・・まぁ 気にしないようにします^^

ここで自分も恐怖体験をひとつ書き込みたいと思います★

体験者は自分の旦那様です。いわゆる「見える」人です。旦那様は次男坊で私の実家にマスオさんとしてやってきたんですが、実家にきた時から何かの気配がするといっていました。私の実父と弟も「見える」人で同じこと言っていたので「うん いるよw」と教えてあげました。
旦那様が特に近づくのを嫌がっている部屋があるんですが私の身長ではどうしても届かない荷物を取ってもらう為お願いしてその部屋に入ってもらったのです。
入った時からやたらキョロキョロしていて落ち着きがありませんでした。(ちなみに私自身はまったく見えないし感じない奴です)
とりあえず問題なく用事を済ませて、部屋の電気を消し外に出ようとした瞬間!タイミング良くまた電気が着いたのです。私は接触悪かったかな?と思い旦那様に「電気消して」とお願いしたんですが、すごい勢いで拒否してくるんです。それどころか部屋にも入ろうとしません;
しょうがなく自分でその時は消したんですが、尋常じゃなかったので何かあったのかと聞くと・・・
「手が・・・消した電気を付けてた・・・」というのです。
部屋の中にいる間も天井の方からじっと目だけが旦那様のことを見ていたそうです。(私のことはアウトオブ眼中だったとかw)誘われているようで近づきたくなかったそうです^^;

なんにしてもそんな恐怖ゾーンに奥さん1人で行かせるなんて・・・そっちのほうにビックリした一件でしたww

囲炉裏さんはこんな時一緒に行ってくれますか??


次回作も楽しみにしています^^
がんばってくださいねノシ

2010/04/22 22:29 | | edit posted by いちご
こんばんは
面白い実況楽しく拝見してます~
百物語を聞いた翌日、激しく首が攣りました。
TATARIだ!と確信。

どーしてくれるんすかー!(涙目w)

怖いエピソードといえば
部屋にガラスケースに入った日本人形が2体(男女)ありまして、
正面向いてる向きを横向きにしてもらってたのですが
やっぱり怖くてチラチラ見てたんです。

ある日女の子の人形の体の向きが
だんだん前に向いてきているようなのです。
ほんの少しずつですが。

日が経つにつれてだんだん正面に向いてきてる上に
ガラスケースの扉もちょっとずつ開いてきていて
(開けるときも閉める時も結構力がいります)
明るい時に扉は閉めていたのですが何度も開きかけてるし
さすがに怖くなってしまい
物置に行ってもらいました!

どたどた歩く振動でしょって親は言ってましたが
箪笥の上ですし、横の男の子はガラスケースも
何にも変化ないしで納得いかない現象でした。
2010/04/22 22:58 | | edit posted by とうふ
こんばんは
初めまして、いつも動画をマッタリ拝見させて頂いております。

普段、ホラーゲーム等はやらないのですが、囲炉裏さんの動画を見ていると何故か自分もやってみたくなってきます。

ゲームの機械はPS2しか持っていないので、新しいゲーム機を購入するいい機会なのかも知れません。

この様な買い気現象が起こるのは私だけでしょうか?

全くキカイな話ではなくてすいません。
2010/04/23 00:24 | | edit posted by お菊
最近あった、怖い話を紹介します。

先日
友達の家に泊まりに行きました、
人数は私とその家の友達(T君)、それと仲の良い友人(I君)の3人でした。
昼間は外で遊び、夕方は友達の家でゲームしたりして遊んでました。
ただゲームしてるだけってのも楽しくないって事で、I君が「ホラーゲーム持ってきたからやろう!」って言いました。T君はものすごい怖がりで嫌がりましたが、半強制的に始め、雰囲気が大事 と部屋の電気も消しました。T君がビクビクしっぱなしで、I君は「後ろに誰か居るよ」などびびらせようと必死でした。その時は特に何も無く終わり、「そろそろ寝ようか」と眠気も着てたので寝ることにしました。
1人ずつシャワーを浴び、じゃぁ寝るか。と
そして、私もウトウトし、眠りに入りかけた時急にベッドで寝てたT君が「うわぁぁ」と悲鳴をあげたのです。
ビックリして私とI君が「どうした!?」と聞くと、T君は「天井に顔があった」と半泣きになりながら言ってきたのです。
そして、私とI君が恐る恐る天井を見ると何もなく、「何言ってんの、何も見えないよ。怖いゲームやったからな、その所為だよ」と言い、またそれぞれが眠りに付きました。

しばらくするとまたT君が「うわぁぁ」と悲鳴をあげました。私とI君は寝たまま「今度はどうした」と聞くと、T君は「また顔が・・・、ずっとこっち見てる。目が合ってるんだ」とひどくおびえながら言いました。仕方がないので私と場所を変る事にしました、その後は私とT君には何も起きず、ゆっくり寝る事が出来ました。

・・・翌日、T君はベッドの真上の天井を見て愕然としました。
そこにはなんと、鏡が貼ってあったのです。
T君は鏡に映った自分の顔に恐怖していたのです。
もちろん私とI君が仕込んだことなので、ベッドに移動した私は、天井に移る自分の顔に何の恐怖もありませんでした。


ただ、よく思い返すと、寝ているときに何かにじっと見られてるような感覚があった気もするんですよね・・・。
2010/04/23 17:30 | | edit posted by つっきー
十話目見ました
おさよぁぁぁに吹きましたww
その日の夜に五千個くらいの生首に追いかけられた夢を見ました


2010/04/25 17:37 | | edit posted by
はじめまして
私には皆さまのような怖い体験はありませんが・・・
囲炉裏さんの百物語を見始めてから起こった奇妙な事を1つ

何故でしょう?
囲炉裏さんも動画を見ているとほとんど9割の確率でイニシャルGと遭遇します
先日は百物語を見終わった後にGを踏みつぶしてしまう事故も・・・

これは囲炉裏さんの呪いでしょうか・・・
私はGを踏みつぶした日以来少しGがトラウマです
囲炉裏さんも暗がりには気をつけて下さい
幽霊だけでなくGも潜んでいますから

2010/04/27 22:01 | | edit posted by 稔
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。